企業理念・代表者ごあいさつ

企業理念

企業理念 「常にお客様にご満足していただける品質の商品を供給し続けること」

テンダープラスジャパン株式会社は、オーストラリアの食肉会社です。また、オーストラリアのグローバルな食品企業の食肉部門でもあります。すべての商品を通じて大事にしておりますのは、「常にお客様にご満足していただける品質の商品を供給し続けること」です。

オーストラリア国内の営業所、または、日本、中国、韓国における各営業拠点とオーストラリアに所在している製造加工工場とは、日々、情報を密に交換し、お客様にご満足いただけますように品質管理には、万全を期しております。

これは、おいしくいただけますよう、特に弊社工場におきましては、お肉のグレーディングには、熟練者が担当し年間を通じておいしいお肉をお届けできるよう日々努力を重ねております。 また、弊社の加工工場の特徴は、料理される方々の使いやすい規格への対応が可能であり、小ロットからでも、ユーザー規格での製造も可能です。

弊社ブランドの食肉、特にラム(仔羊肉)とヴィール(仔牛肉)は、オーストラリアの適度な降雨による肥沃な地域や牧草の良く茂った広大な牧場で育てられた仔羊や仔牛から生産されております。特に、ヴィール(仔牛肉)は、淡いピンク色が特徴で、肥育農家と直接契約することにより、安定供給を図っております。「食べておいしい」という理由で、弊社ブランドのラムと仔牛は、外食業界におきまして、常に高い評価をいただいております。

代表者ごあいさつ

トップカットフード社(オーストラリア) 代表取締役 バレンティナ トリップ

トップカットフード社(オーストラリア)代表取締役 バレンティナ トリップ 日本の皆様へ
オーストラリアの食肉と食品のエキスパートである弊社トップカットフード社の企業理念は、お客様の皆様方それぞれに適した最高のサービスをもって、最高品質の商品を競争力のある価格でお届けすることです。

1981年創立のトップカットフード社は、高品質な食肉製品の製造加工会社として国際的に認められております。 オーストラリア国内及び、海外における製造拠点におきまして、主に、牛肉、ラム、ポーク、家禽類、狩猟肉、ハム・ソーセージ類及び、加工品を、生産し、販売しております。
さらに、加熱調理製造の最新鋭設備を持つ弊社のケイターフェア工場におきましては、ロースト商品、スープ、ソース、そして、グリル商品といった幅広い加熱調理商品も製造しております。 家畜農家及び食肉処理工場は、弊社の業務にとりまして、大変重要な取引先になります。この取引先との長年にわたる信頼に基づいた提携関係と、生体取引市場からの弊社独自による購入は、安定した品質と、すべての食肉の供給を可能にしております。

もちろん、弊社トップカットフーズ社は、HACCP認証を中核基準として業務を遂行し、また、非常に厳密な基準書を準拠しております。また、ハラルミート及び輸出に対する認定は、AQIS(オーストラリア検疫検査局)の生産基準に準拠しております。
お客様の気持ちに応えるサービス、お客様にご満足していただける商品の提供、これこそが、私どもの成長にとりまして不可欠な事であるとともに、お客様のご発展に貢献できるものと信じております。

テンダープラスジャパン株式会社 代表取締役 小高 広志

テンダープラスジャパン株式会社 代表取締役 小高 広志 日ごろから、弊社商品にご愛顧賜り誠にありがとうございます。
「常にお客様にご満足していただける品質の商品を供給し続けること」
食べておいしいお肉、をモットーに日本の皆様がご要望されている食肉の規格・等級に基づいて食肉及び、加工食品を生産し安定的に供給することを大切にしております。
「品質と信頼のブランド」
弊社ブランド商品に対する品質と信頼を維持するために、常に安定した品質と使いやすい規格を追究しております。
「おいしさへの追求」
食べておいしい、お皿の上のお肉のおいしさを追究します。 特に、弊社が扱っておりますラム(仔羊)は、牧場や品種のかけ合わせにこだわっており、ひとあじ違うおいしさでご満足いただけます。
「オーストラリア厳選食材の追求」
オーストラリアの大自然に育まれた、安心・安全でなおかつ美味な食材を追究し皆様にご紹介してまいります。
Page top